TOPバナー(水)

耐水・撥水について

食料品や弁当類、生鮮品をはじめとする水気のある商品の包装やPOPにポスター、スポーツやアウトドアにおける屋外でのメモなど、意外とニーズの多い“水に強い紙”
合成(耐水)紙と撥水紙について、特徴や使用感などをご紹介いたします。

水に強い紙の主な用途

1

食品包装やPOP

食品包装やPOP
  • 食品の包装紙や掛け紙、ラベル
  • 冷凍・冷蔵ケース周りのPOP
  • メニュー
  • 紙袋
  • クリーニング店などの作業札・タグ

2

生鮮食品の取り扱い

生鮮食品の取り扱い
  • 冷凍・冷蔵品の同封しおり、リーフレット
  • 加工工程の作業札
  • 産地・生産者表記
  • 包装紙・巻き紙・ラベル

3

防災・アウトドア

防災・アウトドア
  • ハザードマップや防災関連の書類
  • 屋外や水回りでの工事・作業書類やラベル
  • アウトドアやレジャー・スポーツ施設での書類、メモ、マップなど
  • 封筒

4

選挙活動

選挙活動
  • 屋外ポスター
  • 投票用紙
  • リーフレット
紙について詳しく知る
問い合わせる
見積りを依頼する

合成紙と撥水紙の特徴について

撥水紙と合成紙の破れテスト

合成紙(ユポ)について

・水に強い
・合成紙なので非常に破れにくい。
・筆記性は良好。
・印刷適正はまずまずだが、小ロット印刷には不向き。
・商品により片面印刷に限られる。
・熱に弱い。
・通常の紙に比べ高価。

撥水紙(OKレインガード)について

・水にある程度の強さを持つ。
・普通の紙と同様に破れる。
・筆記性に優れる。
・印刷適正に優れ、小ロットの印刷にも向いている。
・両面印刷が可能。
・合成紙に比べ安価で加工しやすい。

合成紙と撥水紙の比較テスト

耐水紙(ユポ)と撥水紙(OKレインガード)を実際に液体に浸けて、その違いを比べてみました。基本的には浸してから約3時間後の様子となります。

耐水性テスト(水道水)

水道水

撥水紙、合成紙共に大きな変化は見られず、紙の破れや浸透もありません。いずれも水面に浮かんだ状態です。

耐水性テスト(水道水・冷凍)

水道水(冷凍)

水道水に浸けて、1晩冷凍庫で保管してみました。いずれもふやけたりせず、水に浮いた状態で凍っていました。

耐水性テスト(水道水・解凍冷蔵)

水道水(冷凍後冷蔵)

冷凍した状態から、冷蔵庫に移し5時間後の様子です。低温での温度変化にも関わらず破れや文字の滲みは見られません。

耐水性テスト(麦茶)

麦茶

ノンカフェインの麦茶に浸した様子です。いずれも浸透しておらず浮かんでいます。

耐水性テスト(烏龍茶)

烏龍茶

麦茶と異なり、撥水紙は破れはないものの、やや沈下した状態が確認できました。

耐水性テスト(コーヒー)

コーヒー

撥水紙は液体が浸透し、完全に沈下した状態となり、合成紙との違いが顕著となりました。

耐水性テスト(赤ワイン)

赤ワイン

写真で分かる通り、コーヒーと同様に撥水紙のみ沈下する結果となりました。

結果について

合成紙、撥水紙はいずれも水に一定の"強度"を持つ結果となりました。冷凍や冷蔵といった環境でも短時間~1日では紙としての機能は損なわないのではないかと思われます。

一方、お茶やコーヒー、赤ワインに対しては一定の時間を置くと撥水紙には浸透が見られました。恐らく醤油などの調味料などに関しても水以外の添加物を含むものは似たような影響を受けることが想定されます。

紙について詳しく知る
問い合わせる
見積りを依頼する

その他のサービスについて

端

端紙(余り紙)とは

印刷会社で日々発生する端紙(余り紙)とは何か。聞き慣れない端紙について、何故発生するのかとその再利用について紹介いたします。
また、オンラインショップでも販売しています。


もっと知る

特色印刷とは

特色印刷

金・銀、蛍光色にも対応した特色印刷。プロセスカラーにはない発色の良さが強みでブランディングにも適しています。

印刷見本もご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

もっと知る

販促アイテム、選べる4点パック

販促アイテム選べる4点パック

新規開業・起業される皆様へ。ショップカードや封筒など印刷物の他、のぼり等の販促アイテムを自由に組み合わせてご注文いただけるプランです。
デザインに不安がある方も安心!データ作成費、送料込みで分かりやすい料金体系になっております。

もっと知る