トピックス

2019.07.01

【印刷のあれこれ/特殊紙-感圧紙】

今回は、複写伝票などに使用されている感圧紙の紹介です。
感圧紙とは文字通り「圧を感じる紙」であり、図のように
上用紙、中用紙、下用紙の3種があります。
圧により、原紙に塗布された発色剤と顕色剤が化学反応を
起こして発色する仕組みです。